★ 小梅(こうめ)Vocal, Percussion & Whistles
★ 丈(じょう) Guitar & Vocal 

男女ツーピースバンド、篝火《かがりび》
都内を中心に活動中
独自のバンドサウンドに乗せて、ひとときのファンタジーをお届けします

【2017年 ライブ履歴】
2/26(日)@西荻窪 COCOPALM
3/20(祝)@高田馬場mono
5/28(日)@ひまわり広場で手をつなごう
8/12(土)@高田馬場mono
10/14(土)@ギャラクシティ西新井文化ホール

→→→詳しくはinformationへ

☆丈のもう1つのバンドのウェブサイトと、個人の音楽ブログ"Never Too Late!"

BellPunkish Official Website→http://artist.aremond.net/bell/
Blog→http://allthatilivefor.blog.fc2.com
更新履歴
 

おまたせしました

2018/05/06 8:38:11

だいぶ久々になりましたが、次のライブが決定いたしました!

あれ…2018年初ライブ!?

8/25(土)@宮内家(南浦和)
時間はまた決まり次第アップするので
ぜひぜひ見にきてもらえると嬉しいです。

なかなか仕事が忙しくてライブ頻度が
少なくなってしまいすみません( ;∀;)

通勤時に歌ったり、副業のスナックで歌ったりしてるので
音楽から離れてるわけではないんだけどね。

やっぱりライブの予定が立つとワクワクするなあ〜
仕事も音楽もがんばろっと!


小梅

みえないところで

2018/02/22 19:43:44

最近ライブ活動とホームページの更新が滞ってしまってすみません。


休止しているわけではありませんのでご安心を。
見えないところで燃え続けています。

またあたたかくなったらライブのお知らせもできるかと思いますので
ぜひ私たちのこと、忘れないでいてください



あ、私ごとですが今月誕生日を迎え25歳になりました。
「あらさー」って25からか26からなのか
四捨五入がうんぬんかんぬん言われますが
私はあらじるのほうがすきです。おわり。



明けましておめでとうございます

2018/01/05 18:56:28

明けましておめでとうございます    
あけましておめでとうございます。
今年も篝火は仄かに燃え続けたいと思います。

足立バンドフェスティバル終了!

2017/10/15 23:14:29

足立バンドフェスティバル終了!   足立バンドフェスティバル終了!   足立バンドフェスティバル終了!
おはこんばんちわ,小梅です!



ウソです,ジョウです(^-^;

昨日は足立バンドフェスティバル(produced by Sissy)でした。

篝火としても,個人としても音楽家・演奏家として
ホールの舞台に立ったのは初めてで,そのスケールの大きさは
ステージをうたかたの夢に感じさせてしまうのに十分すぎるほど。

もっとも,おれは子供の頃に演劇の子役をかなりやっていたので,舞台のにおいも薄暗い客席も,懐かしく感じられたのだけどね(^-^;


篝火は普段,ロックバンドと合同でイベントをやることがほとんどないので,今回のようにロックファンの目の前で演奏することができたのは貴重な機会です。


何より,Sissyというプロの世界で活躍するバンドに選ばれてステージに立ったというのは,篝火にとって大きな意味をもつマイルストーンです。何の気なしに始めたこのバンドが,今ではひとつの生命のように呼吸し,鼓動を打っているかのようです。

これから篝火は,CD制作や動画アップロードなど,ショウ以外の発信活動に軸足を(しばらくの間)移します。
といっても,そう遠くないうちに皆さんの前で演奏できるように頑張ります。応援してね。


あっ,応援といえば,具体的方法として篝火グッズを購入するというのがあります(^-^;

写真がそのグッズで,オリジナル缶バッジです。
デザインは2種類とも小梅。思いのほか,キャベツ・モデルがカワイイと人気でした。今回は小梅お手製のカボチャクッキーといううれしい特典つき!
ほしいという奇特な方は,当ウェブサイトのMAIL経由でご一報を(*^^)v



次の写真は,本編終了後,楽屋にて。「あさきゆめみし」「スピキンジャー!!」の皆さんと。

そうそう,このイベントの合同リハーサルの日に,篝火の新しい写真をひろ。さんに撮ってもらいました。

https://twitter.com/HIROWIMPS

この写真に写っているギター(テレキャスター)を当日は使用しました。


最後に,当日の曲目を記しておきましょう。

1.やさしい午後
2.砂漠を濡らすもの
3.蒼き風

末筆ながら,ご来場の皆さま,ありがとう!

Peace

じょう

篝火Show@高田馬場mono

2017/08/13 20:42:11

篝火Show@高田馬場mono   篝火Show@高田馬場mono  
こちらのブログではご無沙汰、ジョウです。

さて、昨日は高田馬場のLive Cafe Monoにて40分と長めのステージをやってきました。今回もたくさんの人に来てもらえてうれしいです。

今回はギターは写真のレスポール一本のみで演奏し、アコースティックの曲は足元のマルチエフェクター(Digitech)でアコギの音が鳴るようにセッティング。このギターがおれのトレードマークになる日も近いかな^^;

そうそう、この頃はギターを弾くときにピックを全く使っていません。ベースと同様、指挽きです。指で弾くのもなかなかいいものですよ。なにしろ、ピックと違って演奏中に落っことしたり部屋の中でなくしたりしないからね(*^^)v
もっとも、(本物の)アコギを弾くときは指だとアタックが弱いので、しかたなしにピックを使ってストロークしています。

いま、本番の映像を見ているのだけれど、いつものことながら小梅の歌は最高に素晴らしい。たとえば曲の中の世界が見渡す限り荒涼とした大地でも、そこにはあらゆる痛みを知った確かなぬくもりがある。基本的に作詞も作曲もおれがやっているんだけど、おれ自身そんなこと忘れてしまって、まるで小梅自身の言葉のように胸に沁みてくるのだから不思議です。

何言っているのかわからないという向きは、四の五の言わずにコンサートに来るように!^^;そうすればきっと、わかりすぎるくらいわかるから。


さて、昨日のセットリストです。

1. やさしい午後
2. 篝火
3. マーマレード・ジャム
4. 情熱の果実
5. 現し世の最果て (新曲)
6. 砂漠を濡らすもの
7. 蒼き風 (新曲)

「蒼き風」は、言ってみれば篝火流の「ロックンロール」です。あくまでも、「篝火流」ね^^;ギターソロ、盛り上がったなあ。

さて、もう一つの写真は、小梅お手製のレモンサブレです。甘さは控えめで、レモンの香りが口の中にひろがる逸品。これ、篝火を見に来てくれた人へのプレゼントですよ。作ったのがおれだったら間違いなく物販コーナー行きだね(笑)。

思わずしゃべりすぎてしまった。反省はしない。

ジョウ